◆ ID パスワード マイページにログインする ※ID/パスワード再発行  新規登録
登録医療機関詳細
HOME › NPOについて › 岡山医師研修支援機構 › 登録医療機関一覧 › 姫路赤十字病院

姫路赤十字病院

 
« 検索結果一覧へ戻る

施設詳細情報

施設形態 公的病院 施設規模 500床以上 診療科数 33 科
診療科 一般内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、内分泌内科、血液内科、腎臓内科、一般外科、呼吸器外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺外科、小児外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、産婦人科、小児科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、緩和ケア科、リハビリテーション科、放射線科、病理科、歯科、その他(歯科口腔外科,臨床検査科,化学療法内科)
特徴・実績 姫路赤十字病院は、明治41年(1908年)に創立し、33診療科、560床の歴史のある総合病院です。
兵庫県姫路播磨医療圏、人口約85万人の医療人口基盤をもつ地域の中核病院として、地域医療機関と密接に連携し、高度専門医療、急性期医療、救急医療を担っています。

当院の特色として、
■「地域がん診療連携拠点病院」
 中・西播磨圏域のがん診療の中心的医療機関
■「総合周産期医療センター」
 産科と小児科が連携して低出生体重児やハイリスク妊産婦等の受け入れを24時間365日体制
■「地域医療支援病院」
 医療機関との機能・役割分担、病診連携を進め、患者さんに質の高い医療を提供
■「災害拠点病院」
 災害時における初期救急医療体制の充実強化を図る医療機関(日本赤十字社の重要な使命)
■「DPC特定病院群」
 大学病院に準じる機能を備えた病院

などの指定を受け、また多数の医学会の施設認定を受けています。
医師数 常勤医師:187名
非常勤医師:0名
指導医数 51名 研修医数 初期:29名
後期・レジデント:30名
病床数 560床 患者数 1日平均外来:1320名
1日平均入院:525名
平均在院日数 10日
手術件数 年間:8079件 分娩件数 年間:534件 剖検件数 年間:14件
入院患者数 年間:17218人 死亡患者数 年間:--人  
電子カルテ 導入済
インターネット利用環境場所 研修センター 導入済み
学会、研究会への参加費支給 有り

正式名称 姫路赤十字病院
大きな地図で見る
姫路駅は、山陽新幹線・山陽本線・神戸線などJRの5路線と山陽電鉄が交差する兵庫県の西の玄関口として、重要な機能を果たしています。
姫路市には、国道2号線、29号線、250号線、312号線が交差しており、但馬、北播磨、西播磨地方からの交通の要衝となっています。
姫路市は京阪神、岡山市から至近距離にあります。神戸・三ノ宮(JR 新快速で40分)、大阪(JR 新快速60分、新幹線のぞみ30分)、岡山(新幹線のぞみ21分)への抜群のアクセスを誇ります。(姫路駅から当院まではバスで約15分です。)
所在地 〒670-8540
兵庫県姫路市下手野1丁目12番1号
電話番号 079-294-2251
FAX番号 079-296-4050
URL http://himeji.jrc.or.jp/index.html
管理者 佐藤 四三
連絡先 担当者:人事課 研修係 中谷  
kensyu@himeji.jrc.or.jp
ページのトップへ