◆ ID パスワード マイページにログインする ※ID/パスワード再発行  新規登録
登録医療機関詳細
HOME › NPOについて › 岡山医師研修支援機構 › 登録医療機関一覧 › 住友別子病院

住友別子病院

初期研修 初期研修プログラム
 
« 検索結果一覧へ戻る

基本方針

住友別子病院
住友別子病院
臨床研修の特徴
 1.豊富な症例による実践を重視した研修
 2.充実した指導医スタッフ 多くの学会の指導施設
 3.自分の興味のある分野の研修可
 4.待遇面の充実
 5.充実した設備

施設詳細情報

施設形態 民間病院 施設規模 200床~499床 診療科数 29 科
診療科 一般内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、神経内科、腎臓内科、一般外科、呼吸器外科、消化器外科、乳腺外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、産婦人科、小児科、精神科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、病理科、歯科
特徴・実績 当院は、1883年5月に住友家が経営する別子銅山の従業者を診療するする施設として愛媛県で初めて設立を許可された病院で、2009年には企業立病院から医療法人へ移行した。また、地域の中核病院として地域貢献を果たすべく2016年10月には新病院を開設し、救急機能の強化および地域がん診療連携拠点病院として医療機能の向上を図っている。研修面においては、「研修医のスキルアップを最優先に」をスローガンに、見学でなく多くの症例を実践することで基本的な知識・技術を修得できる体制を整えており熱意のある指導医が教育を担当している。
医師数 常勤医師:47名
非常勤医師:1名
指導医数 10名 研修医数 初期:0名
後期・レジデント:0名
病床数 360床 患者数 1日平均外来:759名
1日平均入院:262名
平均在院日数 13日
手術件数 年間:0件 分娩件数 年間:0件 剖検件数 年間:3件
入院患者数 年間:--人 死亡患者数 年間:--人  
電子カルテ 2009年7月導入
インターネット利用環境場所 有り
学会、研究会への参加費支給 学会参加への旅費支給あり(常勤医師と同様)

正式名称 医療法人住友別子病院
大きな地図で見る
JR新居浜駅より、バス約15分、タクシー約10分

新居浜インターチェンジより、車で約20分
いよ西条インターチェンジより、車で約20分
最寄駅:JR新居浜駅より、バス約15分、タクシー約15分
所在地 〒792-8543
愛媛県新居浜市王子町3番1号
電話番号 0897-37-7111
FAX番号 0897-37-7121
URL http://www.sbh.gr.jp/
管理者 鈴木 誠祐
連絡先 担当者:副院長 加藤 勤
tsutomu_katou@ni.sbh.gr.jp
ページのトップへ