◆ ID パスワード マイページにログインする ※ID/パスワード再発行  新規登録
理事長ご挨拶
HOME › NPOについて › 組織について › 理事長ご挨拶

理事長ご挨拶

理事長

理事長 糸島達也

“良い医師をみんなで育てる“

2010年5月23日に荒田次郎初代理事長から交替いたしました糸島でございます。

“良い医師をみんなで育てる“を理念とし私は本機構を運営していきたいと考えています。
2006年設立当初より主な対象を研修医としておりましたが、今後は初期研修・後期研修を検討する医学生、研修医のみならず、キャリアアップを求める医師、柔軟な働き方を求める医師、中四国医療圏へのUターンを希望する全国の医師等へ対象を拡大し、また、臨床医、研究者、教官、行政職など分野に捉われない幅広い医師のキャリアアップに貢献していきたいと考えています。

設立当初より年に一度活動の中心として行ってきた研修医と臨床研修病院のためのマッチングプラザ、また年間を通じ定期的に開催してきた初期研修医のためのセミナーはもとより、今後は医学生、医師の様々なニーズに沿った情報提供にも力を注ぎます。中四国医療圏を中心とした多くの医療機関の魅力を全国に発信し、この地で医師としてのキャリアを積むことの素晴らしさを伝えると共に、良い医師をみんなで育てる風土づくりの一翼を担うことを目指しています。

中核である岡山大学医学部は140周年を迎え、その素晴らしい伝統と充実した関連病院の多さは全国でも際立っています。さらにこの春から開講した地域医療人材育成講座とは、共に県から委託を受け、地域医療への貢献を連携しながら進めていく予定です。

全国から多くの前途ある医学生、医師が集まり、良い医師になってくれるようお手伝いできることを願っております。皆様のより一層のご支援とご指導ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

ページのトップへ