◆ ID パスワード マイページにログインする ※ID/パスワード再発行  新規登録
研修プログラム詳細
HOME › NPOについて › 岡山医師研修支援機構 › 研修プログラム検索 › 姫路聖マリア病院群臨床研修プログラム

姫路聖マリア病院

« 検索結果一覧へ戻る
後期研修
姫路聖マリア病院群臨床研修プログラム
医学生

【臨床研修の基本方針】
 1.兵庫県播磨姫路圏域における中核病院の一つとして,地域完結型医療を行う上で必要な,患者を全人的に捉えた診療が行える基本的臨床能力を身に付ける.
 2.診療科間及び他職種との密な相互連携や地域連携機能を活用し,医療者として必要な基本的姿勢・態度及びコミュニケーション能力を身に付ける.
 3.医師としての社会的責務を自覚し,生涯にわたって自己研鑽に努める態度を養う.

研修期間 2022年4月 ~ 2024年3月 定 員 6名
診療科 一般内科、呼吸器内科、消化器内科、神経内科、腎臓内科、一般外科、消化器外科、乳腺外科、小児外科、整形外科、産婦人科、小児科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、麻酔科、緩和ケア科、リハビリテーション科、放射線科、病理科、歯科
研修担当者からの
コメント
当院では「実践」を重視した研修体制をとっています。
実践と検証を繰り返し「自ら考え行動できる臨床医」の育成を目指します。
研修医自身が様々な分野に積極的にチャレンジし、
身体で覚えた「使える知識」をもつことが、正しいプライマリ・ケアを身に付ける
一番の早道だと考えています。
初期研修の2年間は、できるだけ多くのことに挑戦してください。
そこから本人も気付かなかった才能が開花する例を数多く見てきました。
「○○しかできない専門医」ではなく、「なんでもできる専門医」を目指してください。
上級医・指導医は診療科の枠を超え研修医のやる気を支援します。

【JCEP】
2018年8月1日付で卒後臨床研修評価機構(JCEP)による認定(4年)を受けました。
全国で242病院(2018年8月1日時点)が認定をされており、兵庫県下では3番目の認定です。
研修担当者 臨床研修センター 古和(こわ)
問い合わせる
ページのトップへ